キャンプ道具紹介 PR

キャンプ動画の必需品⁉マンフロットのミニ三脚

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

普通の三脚は脚が長すぎて動画が撮りづらい!

カメラを共にしてキャンプに出向くようになり1年が経ちました。

数回目の動画撮影時には中古の短焦点レンズを入手し、調理場面や焚火の映像も撮り始めた頃に気付いたのです。

脚を短くしても40cmそこそこの高さにしか縮まない三脚では、昨今主流のロースタイルキャンプと相性が良くないことに。

そんな悩みにぴったりなのがマンフロットのミニ三脚!

使った感想も含めて今回ご紹介したいと思います。

マンフロットミニ三脚のスペック

マンフロットからは『PIXI』と『PIXI EVO』という2つのミニ三脚が発売されています。

PIXI EVO

最大の違いは【脚の長さを可変】出来るかどうかということでしょう。

その他の違いも合わせて下記の表にまとめてみました。

PIXIPIXI EVO
重量0.17kg0.26kg
全伸高13.5cm20cm
格納高18.5cm20.5cm
耐荷重1kg2.5kg
カラーブラック/レッド/ホワイトブラック/レッド/ホワイト

マンフロットミニ三脚【PIXI EVO】を使ってみた感想

レビュー

イタリアのメーカーだけあってデザインが秀逸。一目でマンフロットとわかりますね。

『DESIGNED IN ITALY』の刻印も入っています。

ロゴマーク部分がボール雲台の固定ねじになっているので回して調整します。ちなみにPIXIはこのロゴマークがブッシュボタン式になっています。

スライドを切り替えることで開脚角度を2段階に調整できます。

雲台への取り付けは固定ねじ式で、すごく回しやすいです。

脚の伸縮もボタンでワンタッチ動作となっていて5段階に調節可能。

ミラーレス一眼カメラを取り付けた時のレンズ中心位置の高さは、

狭い開脚状態で約20cm、広い開脚状態で約13cm。

脚を最大まで伸ばした場合は、

狭い開脚状態で約23cm、広い開脚状態で約16cm。

三脚の1本だけ持てば、手の小さな方でも手持ちで撮影できます。

良いところ

とにかくコンパクト!焚き火や調理などの手元を撮影する場合、私は焚き火テーブル上やトランクカーゴにこの三脚を乗せます。

するとロースタイルキャンプのアングルにピッタリハマるのです。

ちなみにこの距離感で撮る場合は、単焦点レンズを多用しますのでこれまた相性バッチリ。

単焦点レンズx PIXI EVO=最高のアングルでした。

縦向き撮影ができる!これはPIXIとPIXI EVOのもう一つの違いなのです。

Instagramやyoutube、tictokとSNS動画は縦型動画であふれています。となるとカメラを縦向きにして撮影できるよう90°首を曲げるこの機構はすごくありがたいですね。

惜しいところ

ミラーレスカメラほどの重量を搭載すると中途半端な開脚状態でホールドしておくことができません。

通常の三脚は中心軸と三本の脚を繋ぐ関節があるため脚の開脚具合を調整できるわけです。

PIXIにこの機構を設けるとコンパクトさが失われ通常の三脚と変わらなくなってしまうので仕方ないのかもしれません。

マンフロットミニ三脚の口コミ

安心のブランド品が手頃なお値段で買えるので、お得感はすごくあります。

持ちやすく、ポケットに入るサイズなので携帯しやすく旅行に重宝します。

ほぼ毎週末にミラーレス一眼でスナップ写真を撮影していますが、その際に携帯性の良い自撮り用の三脚が欲しかったため購入しました。結果的には満足で毎回必ず持ち歩くようにしています。

Xgimi elfin(プロジェクター、重量約0.9kg)用に購入。
本品の耐荷重1kgまでとのことで、試しに取り付けてみましたが安定性は全く問題なしです。

モバイルプロジェクターの固定用途として購入している方も結構いるようですね。

オプション品

Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP

マンフロット(Manfrotto)
¥973 (2024/02/27 18:38時点 | Amazon調べ)

マンフロットから発売されているこのアダプターを使うことでスマートフォン用の三脚として利用できます。

まとめ

キャンプ動画でこの三脚が活躍する場面

・焚火や調理をしているところの近距離撮影

・夕方~夜にかけての撮影

・星空撮影

昨今のスマートフォンのカメラ機能はホントにすごいです。それでもキャンプの醍醐味である夕方~夜の撮影は、三脚固定が基本になります。

つまり撮影機器問わずこのミニ三脚はキャンプ動画撮影に是非持って行ってもらいたい一品です。

それでは楽しいキャンプライフを!

ABOUT ME
Mito
アンリミテッドキャンプツールズを運営していますMitoです。3Dcadモデリングやメカニカル設計が本職のエンジニア。2年前からソロキャンプに目覚めキャンプ沼に浸かっています。当ブログは、2021年7月25日に開設しました。 サイトを見に来てくれた方に有益なキャンプ、アウトドア関連のコンテンツを発信していきたいと思います。
RELATED POST